低山ハイクと迷子

この記事をシェアする

先週見つけた登山ルートから低山ハイクを楽しんできました。

 

低山なので最低限の装備で入山して気楽に登ったのが運の尽き。

途中、大きくルートを外してしまったようで道なき道を徘徊することになり背筋が寒くなる経験。
 

低山とはいえ山は山。

本当に舐めて掛かってました・・・ 全力でスミマセン。

 

 

最近は作業着を着用して登っていたのが幸いして、草木生い茂るルートでも難なくクリア。
(いつもの服だと多分破けてた

帽子と手袋を着用していなかったので双方ボロボロ・・・(超痛い

 

今回、テストプレイとして”YAMAP”(登山専用のGPSアプリ)を起動しておいて本当に良かったと思いました。

これを使ってなかったらかなり遠くの方まで向かっていたと思います。
低山でも多くの山が連なる地域だったため、下手すれば一夜を山の中で過ごすことになってたかも・・・
(;´Д`)アブネー

 

無事下山して、以前見つけた神社に辿り着いてホッとひといき。

 

 

今回一番小さなリュック(18L)で登山した故に持ち出せるアイテムに結構な制約がある中、ShPARKAって本当に便利だ!と痛感しました。

普段使いも全然問題ないので山用のサイフと入れ代える手間が無いのも良いです。
自画自賛ですがホント良いモノ作ったと思いました。

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です