親愛なる隣人

この記事をシェアする

「スパイダーマン ファー・フロム・ホーム」を観てきました。(ネタバレあります)

エンドゲームを観た後では何というか、パワーダウン感を感じざるを得ないというか・・・

ほんの数ヶ月前にサノス軍との全面対決という、ウルトラハードモードっぷりが目に焼き付いているので、

「アレ(エンドゲームの最終戦)に比べたら今回は楽勝じゃね?」

と、“単発のヴィランに苦戦する様”にモヤモヤしてましたが「実は群衆だった」と知り「これはコレで無理ゲー」と考えを改めました。

 

でも、アイアンスパイダーコスチュームがあれば何ごとも無く解決だよな? と思ったのは自分だけではないと思いました。(アイアンスーツ充電中描写の洗濯してる感が凄かったのが印象深かった・・・)

 

物語後半の飛行機内でスーツを再構築するシーンにはホロリ・・・としました。

 

ラストの名物編集長のカメオ出演で「おぉっ!」とさせておいて、次回はどうなっちゃうの!? 思わせる幕引き。

2年後がとても楽しみになりました。

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です