縫製工場探しの旅

この記事をシェアする

仕事でお世話になっている方々の力を借り、サイフの縫製をしてくれる先を探す旅を本格的に始めました。

時間を取ってくれた上で話までは聞いてくれるのですが、なかなか難しい結果が続きます。

そんな中でも「ウチは無理だけれども、ココなら聞いてもらえるかも?」と、取引先や仕入れ先の連絡先を教えて頂けることで次のチャンスに繋いでいく展開でした。

「1週間に1〜2社」のペースで電話にて連絡したり、遠方へ足を運んだりと繰り返す日々。

行く先々で激励の言葉をいただいたり、今後のヒントを親身になって教えていただける方々との出会いの中で、このサイフの結末がどんな結果になろうとも「こんな形で落ち着きました」と報告させてもらおう。そんな目標のもと動いている自分に気付きました。

 

手帳を見ると今週あと1件、来週にも1件入っています。

心の中でひとつの覚悟が定まると、アポイントの電話を入れる時の緊張が薄れてきました。

「どんな結果になろうともやり抜く」

忘れないよう心に留め少しずつ前に進んで行こうと思います。

 

【NEXT >>】

光指す方へ

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です