ブランドネームができました

この記事をシェアする

ブランドネームが完成しました。

今から15年ほど前、レザークラフトや縫製を始めてしばらく経ったある日、

「なんか自分のブランドみたいなのが欲しいな」

と思い立ち、色々とロゴを考えて気付けば15年ほど使ってます。

 

 


最初はボンテックス(強化ペーパー)や綿ブロード(ポリエステルの布)にプリントアウトして使ってました。

 

 


自分のブランドネームを取り付けるだけで作品が一気に「商品ぽくなった!」と感激できたのを今でも覚えています。

 

 


もう一つの選択肢として使っていた「レザークラフト用の刻印」

 

 


革に刻印をしたプレートを商品に縫いつけたりしてました。

 

 


仕事で多くのネームデザインに携わっていますが自分専用のものとなると、なんか・・・こう!スゴいです!(語彙力)

 

 


ネームひとつにつきご飯一杯は楽勝な気持ちです。

 

 


さっそく試作中のサイフに縫い付けてみました。

今まで作っていたダミーと比べると「ちゃんとした商品感」が漂います。

たった数センチの小さく薄いネームですが、これから始まるなにか希望のようなものを感じました。

商品化に向けての道のりは上手く行かないことの連続でしたが、たまにはこんな喜びもあるので止められません。

 

【NEXT >>】

願掛けの山 2019

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です