新しく始めた山登りのこととか諸々

この記事をシェアする

 

「年末年始は何かやらかしたんですか?」

年始のご挨拶でお客様の元へ伺った際、僕を知る大半の方がこの手の質問を笑顔で振ってくれます。
あぁ・・・ これは何かネタ的な返しを期待して聞いてくれたんだろうなぁ・・・

 

 

今年の年末年始は意識的に省電力モードで過ごすことに決め、ゆっくり養生することに専念していたので特にネタにできるようなトラブルには見舞われておりませんでした。
おみくじは“女難の相”が連チャンで2件ヒットしましたが・・・

 

なんだか申し訳ない気持ちになりながら「最近始めたものって何かあったかな?」とふんわり思考を巡らせつつ、

 

「えーと、昨年末からちょっと山登りを始めまして」

 

P1070196_

あることがキッカケで外ごはんにハマリ、その延長線上で “近所の手軽な山を登って山頂で昼食をして下山” というプチ登山を11月末辺りから毎週のように繰り返していました。

これは返しとして普通におもしろくないなぁ・・・ とモヤモヤしながら答えると、

「ほおっ!」 とか 「え?!」 と驚いたような反応。

 

表情から察するに

Σ(;´Д`).。oO(そんな・・・ごく一般の・・・普通の趣味を始めた・・・だと!?

と少々困惑に似た空気を感じました。 

 

「へー、なかなか良い趣味を始めましたねえ〜」

 

とか

 

「いずれは富士山とかに登ったりするんですか?」

等、生産的な会話の流れが構築され「あれ? なんかこの流れっていいかも・・・」“一般的 ”と呼ばれる趣味の強みを知ることとなりました。

 

元々、“休日は自宅に籠もり1日の平均歩行数は1,000歩を切る”ガチなインドア派のくせに、“アウトドアグッズ”に心ときめかせ、使いもしないツールを買い漁る 典型的な「アウトドアに憧れるインドア派」だったため、この趣味を始めてからの散財っぷりはまさに「坂道を転がるが如く」でした。

 

2015-11-14 03.25.27 2015-12-23 09.33.46
休日は山岳ショップにてガス缶を購入してほくそ笑んだり、

 


2015-11-29 06.12.20
近所の川でホットケーキ作って犬の散歩中のご老人に白い目で見られたり、

 

2015-12-06 15.04.12
サードパーティー製のワケのわからない製品を購入して胸をトキめかせたりと、やってることはいつもと変わらず全力なのですが、今までの趣味とは違い「外に出て体を使う」ので短時間で得る満足度では群を抜いていました。

 

P1070226

仕事をしているとつい「自分の属している世界は“会社”という狭いコミュニティーの中で確立されているもの」と錯覚してしまい、ちょっとした判断を誤りがちです。

 

高い山の上で広い空を眺めながら、いつも住んでる街を見下ろしてボーっとしてると日常の細かい悩みが「特に問題ないことじゃない?」と思えてくるから不思議です。

 

標高の低い山(300mクラス)ならば10時に入山して頂上でお昼を食べても14時くらいには下山。
合計4時間以内で全ての行程が済むため、貴重な休日を半分ほど残しつつ体力作りとストレス解消が行えます。

 

なるべく長く続けて行きたいな・・・と思いつつ、来年の今頃は使わなくなった山道具を眺めながら「高い散財だったぜ」と遠い眼差しの自分にならないようを心から祈りました。

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です