年末のご挨拶

この記事をシェアする

年末のこの時期はデジカメやiPhoneに撮りためた写真を整理しながら一年を振り返るのですが、「え?コレって今年作ったの?!」とか「うわっアレも今年のことだったんだ・・・」と過去まれに見るレベルで過密に色々とこなしていた年だと判り、我ながら呆れていました。

 

このまま行けば来年はもっと・・・ と考えるとワクワク以前に、物理的に体が持つのだろうか?と割と真面目に心配する自分がいます。

 

濃縮された今年の出来事で、特に思い出深かったのはクラウドファンディングへの参加でした。(現にブログのネタの大半がそれになりつつありますが・・・)

自作したアイテムをクラウドファンディングにて発表。

参加から今現在に至るまで、様々な出会いや学びがありました。

 

今この瞬間もサンプルを縫製しながら「もっと縫製工程を簡略できないか?」と検証している最中です。

 

そんな中、ふと目に入ったShPARKAの一番最初に作ったモデル(左)と、完成したモデル(右)を並べて一枚。

今となっては「よくここまで変わったな・・・」と感慨深い気持ちになります。

 

 

現在の形状になるまで100個近い試作品を作りました。

縫製しやすく、かつ誰でも同じ形で作ることができる型を作るまでにさらに50点以上。

 

どんな苦境に立たされても足掻いた分、倍の楽しさが返ってくるので、ものづくりは止められないなと改めて思いました。

今までのものづくり人生の中で一番の思い出です。

 

支えて頂いた全ての方々へ感謝致します。

今年も残すところ後わずかとなりました。 皆様どうぞよいお年をお迎えください。

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です