ブロッコリーとゴマドレッシング

この記事をシェアする

フォーリッジを山に接着する時の状態が、どう見てもブロッコリーの上にゴマドレッシングをぶっかけたようにしか見えません・・・

乾けば大丈夫だと思いますが・・・ 本当に大丈夫?って毎回思ってます。

 
彫刻刀で成形した山をペンチで砕いて良い感じの山を成形。

何度も何度も実験と検証を繰り返してきたため、ここまでは鼻歌を唱いながらでも作れるようになりました。

 

 

  
水で溶いた木工用ボンドを山にチョロチョロ塗っては砂をかけて、リアルな山肌を表現するというジオラマスキルが向上していく中「自分は今何を作ってるんだっけ?」と道に迷うこと数回。

とりあえず今回は「指輪」を作ってます。

 

 


ちなみに砂の素材ですが今回色々と試してみて、一番最適だった砂が「ハムスター用の砂」でした。 粒子が均一で使いやすかったです(日常で絶対に役立たない無駄知識

 

 

 
山の緑を移植する際、一度フォーリッジをまんべんなく水溶きボンドに浸しておきます。

こうすることで途中「ポロリ」と剥がれ落ちてしまうトラブルを防ぐことができます。

 

 


以上、ブロッコリーのごまドレッシング和えのレシピでした。

 

【NEXT >>】

まるで童話のような

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です