デザイナー交流会

この記事をシェアする

本日、勤め先にて社員教育の一貫としての「交流会(デザインを生業とする企業2社を招いて)」を行いました。

 

 

昨年から少しずつ準備を行い、仕事の効率化や外を意識したデザインを行うために「まずは一度やってみよう!」の精神で企画。

合計13名の参加者を迎えるに至り、企画した側としては少々緊張気味。

正直、勢いとテンションでスタートした企画なので、

「上手く行くだろうか・・・ 皆さんにご迷惑を掛けることになったらどうしよう・・・」

とか負の思考がグルグルとなりました。

開始1時間前とかに。

 

 

あと応接室はパンパンになる予定。

急遽、机とか椅子とかを補填して会場を作る始末です。
(´-`).oO(入りきるんだろか・・・)

 

 

事前に“質問項目シート”を作成して、参加者全員に配布。

基本的な進行スケジュールを決めて通達してこの日を迎えました。

参加者の方々全員が“交流会”というイベントは初めての経験で、最初は若干様子見というか緊張している様がとても新鮮でした。

このまま緊張した空気のまま進んでいくのか?とも思いましたが、そこはさすが大人。

 

開始数分で「あぁ、この会はこんな感じなのね」と把握して、自分のペースでお話してくれました。

そんな感じで交流会は無事成功。

 

各方面に学びのある良い時間を過ごすことが出来ました。

笑顔の数が多い2時間で、働く大人達はカッコいいな!と心から感じました。

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です