ShPARKAのロゴ

この記事をシェアする

以前からデザインの依頼をしていた「ShPARKA(シュパーカ)」のロゴがようやく正式決定しました。

 
特徴的な小銭入れの開き方、「シュッ」とスライド「パカッ」と開く。

3ヶ月ほど前に「そういえば名前決めないとな〜」と思ってから、ものの5秒で決めました。

 

 
名前の由来を説明するとやたらウケが良いこの名前。
ちゃんとしたロゴ作ろうと思った時はすでに自分が忙しさで回らなくなりつつあって、会社の後輩デザイナーにロゴを依頼することを決意。 

 
愛着あるアイテムだっただけに「ロゴ」も「パッケージ」も全部自分で作りたかったのですが、最終的に会社のデザイナーチーム全員を巻き込むつもりだったので自分でも驚くほどに素直に依頼できました。(ロゴのデザインだけは実力認めてる人でないと依頼は無理でした) 

 
1ヶ月ほどの間何パターンも作ってもらいながらようやく決定。

最初にロゴを提案されたときのドキドキはヤバかったです。

お客さんってこんな気持ちでデザインを心待ちにしてくれてるんだ・・・ と今までとは別視点の世界を知ることができました。

 
英単語の綴りも二転三転して「ShPARKA」に決定。

  
Makuakeの最終的な締め切りは28日の午前中!

土壇場でのスーパー逆転劇です。

【NEXT >>】

ShPARKAの最終仕様が決定しました

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です