まるで折り紙のような

この記事をシェアする

頭に浮かんだ形状を折っては組み立てる日々。

何種類かの試作を繰り返した結果「コレ!」と思える形状が思いつきました。

 

 


失敗を繰り返す中で気付いたのですが、革と違い薄手の生地は自立できないため、一般的なボックスタイプそのままの形状は無理だということがわかりました。

 

 


現時点での有力候補の形状は、どれを取っても「サイフ」というより「折り紙」に近い感じ。

厚紙ではある程度うまく行きましたが、実際の生地で縫製するとどうなるのか?・・・

 

 


不安いっぱいのまま試作品作りに臨みます。

【NEXT >>】

生地でサイフを試作してみる

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です